ごみ

経済社会の発展により、現在では本当に便利になりました。しかし、私たちは便利で快適な暮らしを優先的に考えるあまり、自然環境を破壊したり、汚染したりという不安を生み出すとともに、多量のごみを排出しています。 このようなライフスタイルは「貴重な資源のむだづかい」につながり深刻な問題になりつつあります。 ごみの中には、まだ十分使えるもの、資源として再利用できるものが多量に含まれています。ごみの排出を抑えることはもちろん、再利用可能なものはリサイクルすること、これらは限られた資源の有効活用、環境保全を実現するためには有効な手段です。 吉野三町村クリーンセンター(構成町村吉野町・川上村・東吉野村)では「混ぜればごみ、分ければ資源」を合い言葉に、ごみの減量とリサイクルを推進しています。私たちの地域が「自然を生かした快適生活環境」となるよう、みんなで協力し合いながら取り組んでいきましょう。

ごみ処理基本計画.jpg

減量のためのリサイクル

  • 捨てる前に考える。他のだれかが使うだろう、他のなにかに使えるだろう。
  • 分別排出は回収する者の気持ちになって、マナーを守る。
  • ごみとして出すときも、分別を忘れずに。
  • 使えるものは最後まで使い切る。
  • 再商品化されたものや、エコマークの付いている商品を使うようにする。
  • 自分ひとりくらい問題ないという心に問題あり。
  • 「もったいない」という気持ちを忘れずに、ものを大切に。

一度だしたごみは消えてしまうということは、決してありません。 灰になったり、小さくなったり、形はかわってもごみはずっと残ります。 だからリサイクルして、少しでもごみを減らすことが大切です。 ひとりひとりの小さな心がけが集まれば大きな力になります。

ごみの分別

可燃物(もえる)ごみ

1ヶ月に1回指定の袋で出してください。
袋1枚:50円1週間に2回指定の証紙・指定の袋で出してください。
袋特大1枚:70円・袋大1枚:50円・袋小1枚:30円可燃物(もえる)ごみ類の絵● 収集日の午前8時までに通常のごみステーションに出してください。
  • 指定の袋以外のもので出されますと収集しません。
  • 生ごみは、水切りを十分して出してください。
  • 大型の発泡スチロールを収集に出す際は専用証紙をご利用ください。
  • 小型の発泡スチロール(トレイ等)は従来どおり可燃物袋をご利用ください。

※ 平成21年4月1日から可燃物証紙使用を中止しました。その代わりに袋特大(60リットル)ができました。

不燃物(もえない)ごみ

1ヶ月に1回指定の袋で出してください。袋1枚:50円
  • 指定の袋に入れられる重さは10kgまで。
  • 収集日の午前8時までに通常のごみステーションに出してください。
  • 指定の袋以外のもので出されますと収集しません。
  • (陶器類・小物金属製品・玩具類・刃物・蛍光灯など)危険なものは紙等に包んで出してください。

粗大(大型)ごみ

1ヶ月に1回指定の証紙で出してください。証紙1枚:100円 粗大(大型)ごみ類の絵
  • 収集日の午前8時までに通常のごみステーションに出してください
  • 粗大ごみ専用証紙以外のもので出されますと収集しません。

缶(カン)ごみ

1ヶ月に2回指定の袋で出してください。袋1枚:50円
  • 指定の袋に入れられる重さは10kgまで。
  • 収集日の午前8時までに通常のごみステーションに出してください。
  • かん専用袋以外のもので出されますと収集しません。
  • 異物を取って、水ですすいで出してください。

ビン(びん)ごみ

1ヶ月に1回指定の袋で出してください。袋1枚:50円ビン類の絵
  • 指定の袋に入れられる重さは10kgまで。
  • 収集日の午前8時までに通常のごみステーションに出してください。
  • ビン専用袋以外のもので出されますと収集しません。
  • 異物を取って、水ですすいで出してください。

ペットボトル類

1ヶ月に1回指定の袋で出してください。袋1枚:50円 ペットボトル類の絵
  • 収集日の午前8時までに通常のごみステーションに出してください。
  • ペットボトル専用袋以外のもので出されますと収集しません。
  • 異物を取って、水ですすいで出してください。
  • キャップは必ず取り除いてください。

古紙類

1ヶ月に2回古紙の種類ごとに分けてしばってください。収集無料

  • 収集日の午前8時までに通常のごみステーションに出してください。
  • 段ボール、雑誌、新聞、紙パックごとに分けて、ヒモでしっかり十字にしばってください。
  • 紙パックは開いて水洗いし乾燥させてください。
  • 可燃物の収集日に出すと有料になります。

ゴミ証紙・袋は下記の場所で購入できます。

  • 吉野町役場町民課、飯貝庁舎 環境対策室、
  • 中竜門地域振興センター、国栖の里総合センター、
  • ヨシスト上市店、町内コンビニエンスストアー
区や婦人会の役員さんから購入できる地区もあります。

平成29年度ごみ収集日程カレンダー

該当地区をクリックしてください。

【吉野山・飯貝・丹治】

【国栖・中荘】

【上市・橋屋・左曽・六田】

【龍門・中竜門】

ごみの持ち込みについて

吉野三町村クリーンセンターではごみの持ち込みによる処理も行っておりますので、下記要領を参照ください。

クリーンセンターへの地図

受 付 日 月曜日から金曜日(祝祭日を除く)。
年末年始はお問い合わせください。
受付時間 午前8時30分から午後3時まで
料金 平成15年4月1日(火)より吉野広域行政組合手数料条例の一部が改正され、持込ごみ処理手数料が以下のとおり改正されました。
一般家庭 1回につき10kg63円
事業活動に伴い排出されるもの 1回につき10kg 158円
※事業活動に伴い排出されるもののうち、事業者自ら搬入するものについては、当分の間1回につき10kg63円とします。

持ち込みによる注意事項

  1. 持ち込みされる場合は必ず吉野三町村クリーンセンターへ電話連絡してください。
  2. 係員の指示に従い、ごみの種類ごとに分別して運んでください。
  3. 木材(材木)等は長さ40cm以内で切断し、持ち込んでください。

収集できないごみ

爆発のおそれがあるもの
プロパンガスボンベ・消火器・等
悪臭のひどいもの、有害物質
シンナー・廃油・薬品・農薬・塗料缶・タイヤ・バッテリー・乾電池(水銀0%以外のもの)・体温計(水銀を含むもの)等
産業廃棄物(事業活動に伴って生じた廃棄物)
大型スチール製品・大型エアコン・大型冷蔵庫・大型テレビ・大型金庫・化学繊維・家屋廃材・瓦・廃土砂・太陽熱温水器・ワイヤーロープ・エンジン・バイク・オートバイ・タイル・レンガ・コンクリートブロック・コンクリート廃材・オルガン・ピアノ・自動車・自動車専用ホイール・パイプベット・スプリング・スプリングを使ったベッド・ドラム缶・農機具・農業用ビニール・廃プラスチック・多量のゴム・トイレの便器・浄化槽・浴槽・有刺鉄線等
テレビ(液晶・プラズマテレビ含む)・エアコン(クーラー)・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機
以上のものは、販売店に相談するか、専門業者(有料)に依頼してください。

テレビ(液晶・プラズマテレビ含む)・エアコン(クーラー)・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・衣類乾燥機の収集は行いませんので

リサイクル協力店

廃タイヤ・バッテリーは、「リサイクル協力店」に直接持参すれば、引き取っていただけます。リサイクルに御協力下さい。 ※但し、事業に伴うタイヤ・バッテリーは受付しておりません

廃タイヤ

サカタタイヤ株式会社 大淀町桧垣本1363番地の1 TEL0747-52-2777 担当:東(あずま) ※ 受付時間午前9時~午後5時(土・日・祝は除く)

廃タイヤ処理費

区分単位タイヤのみホイル付タイヤ
普通車 1本 300円 800円
2トン~4トン車 600円 1,500円
4トン以上の大型車 1,300円 3,000円

自動車用・二輪車用の廃バッテリー

マツダ電装 大淀町下渕289-5 TEL0747-52-2633 ※ 受付時間午前9時~午後4時(土・日・祝日は除く) 処理費無料

お問い合わせ先

吉野町役場 暮らし環境整備課 環境対策室
〒639-3113 奈良県吉野郡吉野町大字飯貝1217-6番地
TEL:(0746)32-9024 (0746)32-8844 [IP直通電話]
FAX:(0746)32-5844
Mail:kankyou_t@town.yoshino.lg.jp

吉野三町村クリーンセンター
〒639-3112 奈良県吉野郡吉野町大字立野767番地の2
TEL:(0746)32-1275