金峯山寺二王門の修理にともなう通行止めのお知らせ

今年度より、金峯山寺二王門の保存修理が本格的に始まります。

今年度中に仁王門がすべて素屋根(修理施設)で覆われ、令和10年度まで保存修理が行われる予定です。


素屋根(修理施設)の建設にともない、以下の期間、二王門脇の県道が通行止めとなります。

車での通り抜けができなくなりますので、ご注意ください。


終日通行止め期間

令和3年7月21日頃~8月31日頃の期間中


日中通行止め期間

令和3年9月1日~令和4年1月下旬のうち、15日間


※通行止め期間中は緊急車両が金峯山寺境内を通り抜けることがあります。その際はご注意ください。



〇工事内容についてのお問い合わせは

 奈良県文化財保存事務所 金峯山寺出張所 0746-34-5020


〇通行止め期間中の対応については

 こちら(PDF)をご覧ください。

お知らせ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

AdobeReaderをダウンロード