令和2年5月1日からスマートフォンアプリで町税等の納付ができるようになりました

対象のアプリをスマートフォンにダウンロードし、事前に利用登録したうえ、カメラ機能でバーコードを読み取ることで、簡単に町税等を納付することができます。

時間や場所を選ばす納付が可能で、手数料もかかりません。(ダウンロード時や利用時に発生する通信費等は利用者負担となります。)

対象となる税目等

・住民税(普通徴収)

・固定資産税

・軽自動車税(種別割)

・国民健康保険税(普通徴収)

・上下水道料金

利用可能な納付書

・バーコード印字がある納期限内の納付書

・1枚の納付書の納付額が30万円を超えないもの

利用可能なアプリ

PayPay

LINE(LINEPay請求書支払い)

PayB

注意事項

利用に関するご注意

・コンビニエンスストアのレジでのスマートフォンアプリ決済はできません。

・ご自身のスマートフォンでバーコードの読み取りから決済まで行ってください。

納付に関するご注意

・納付書一枚ごとに手続きが必要です。一度手続きを行っても、以降の期別は自動引き落としにはなりません。

・スマートフォンアプリで納付済の納付書について、金融機関やコンビニエンスストアで二重に納付しないようにご注意ください。

ポイントの付与について

・税金の決済に対するアプリ内でのポイントの付与、キャンペーンの適用等についてはアプリによって規定が異なりますので、詳細は各アプリ運営会社にご確認ください。

領収証に関するご注意

・スマートフォンアプリでの納付では、町から領収証は発行されません。アプリ内の取引履歴、または納税証明書(1通300円)を取得しご確認ください。

・取引履歴の取引相手名称は、「奈良県吉野町(〇〇税)」等と表記されます。

納税証明書全般に関するご注意

・スマートフォンアプリで決済した税金等を町が納付確認できるのは、アプリ決済日の翌々開庁日以降となります。町が納付確認できるまでは、納税証明書の発行はできません。お急ぎの方は役場や金融機関窓口、コンビニエンスストアにおいて現金で納付いただき、領収証をご持参ください。

軽自動車税の継続検査用証明書について

・スマートフォンアプリ納付を利用して、継続検査対象車両の軽自動車(種別割)を、法定納期限内に納付された方については、継続検査用の証明書を郵送します。発送は6月中旬から下旬を予定しています。

・発送前に証明書が必要な場合は、来庁または郵送での取得をお願いします。過年度分に滞納のある方、督促状や催告書等の納付書で法定納期限以降に納付された方は、継続検査用の証明書の郵送は行いません。

現在口座振替をご利用の方へ

・口座振替をご利用中の方は、スマートフォンアプリ納付を利用することはできません。スマートフォンアプリ納付を利用するには、口座振替を解約し、納付書納付に切り替える必要があります。希望される方は、役場から口座振替の通知書が届きましたらご連絡ください。

お知らせ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

AdobeReaderをダウンロード