吉野町地域おこし協力隊『学習支援部門』 募集


吉野町地域おこし協力隊『学習支援部門』 募集


平成29年7月7日付 吉野町役場総務課地域おこし協力隊募集係
*********************************************************************************************************************
応募申込受付期間: 平成29年7月12日(水)~ 7月24日(月)


【持参または郵送受付】




奈良県吉野町は、奈良県のほぼ中央部に位置する人口約7、500人の町です。


町内には、中学校1校、小学校2校。中学生91名、小学校(吉野小学校123名・吉野北小学校89名)212名が学んでいます。ふるさと吉野への郷土愛・愛着心あふれるひとづくりを目指して、知・徳・体のバランスを基盤とした「生きる力」を身に付けるとともに、夢を持って、その実現に向けて努力し、行動できる未来を担う子どもの育成に励んでいます。また本町は近代以降、木材関連産業が盛んな地域で、近年は、この産業に従事する外国人労働者の増加に伴い、外国籍の児童も増えています。慣れない日本語や学校生活に戸惑いを見せる子ども達の支援も課題となっています。本町では、個人に応じた確かな学力を育み、誰もが学びを通じて喜びと楽しさを実感できる教育環境づくりを更に進めるために、小学校での児童の学習を支援いただける方を募集します。


特に、教員資格をお持ちの方で語学が堪能な方(特にポルトガル語・スペイン語)を求めています。是非、あなたのこれまでの経験と能力を本町の子ども達のために活かしていただけませんか。ご応募お待ち申し上げます。


***********************************************************************************************************


1.募集区分・採用予定人数等


学習支援部門:2名


(授業・放課後学習等支援・外国籍児童に対する日本語指導と学習支援等に従事)


*現在、1名の地域おこし協力隊が活動中。(中学校での学習支援活動を継続し3年目を迎えています。)






2.応募資格等


(1) 平成29年4月1日現在で、概ね20歳から40歳以下の方(性別は問いません)


(2) 心身ともに健康で誠実に勤務ができる方


(3) 現在3大都市圏(注1)と政令指定都市または地方都市(条件不利地域指定区域は除く)から吉野町に住民票を移し居住できる方、または、吉野町出身で、現在前記都市地域等に住民票を有し、Uターンを希望する方


(注1)3大都市圏:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、岐阜県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、及び奈良県


(上記地域の中にも条件不利地域があり、対象外となる市町村がありますので、ご注意ください)


(4) 地域の活性化に意欲があり、学校教育への支援をはじめ、地域が抱える課題の解決に地域住民と協調して積極的に取り組むことができる方


(5) 普通自動車運転免許証を有する方(AT限定可)


(6) 日常的にパソコンを使用し、電子メール等情報の受信と発信ができる方


(7) 協力隊の活動終了後、吉野町に定住し就業しようとする意思のある方


(8) 土日及び祝日の行事参加や夜間の会合など、不規則な職務に対応できる方


(9) 活動に関して町の条例及び規則を遵守し、職務命令等に従うことができる方


(10) 地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方


*勤務日数及び勤務時間


勤務日数は、月間16日、勤務時間は、原則として8時30分から17時15分(1日7時間45分)とします。活動時間帯は、活動内容によって変動します。


時間外の業務が発生する場合もあります。その場合は、振替対応とします。


*雇用形態及び期間


(1) 地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第3号に定める非常勤の嘱託職員として、町と雇用契約を締結していただきます。


(2) 初年度の契約期間は、契約の日から平成30年3月31日までとします。契約締結の時期については相談の上、調整します。


活動に取り組む姿勢、成果等を勘案し、最長3年間(平成32年3月31日までとします)年度毎に契約延長できるものとします。


(3) 隊員としてふさわしくないと判断した場合は、雇用期間中であってもその職を解くことがあります。


*報酬


基本給(月額)166,000円


*待遇及び福利厚生


(1) 隊員の活動に係る費用は、「吉野町地域おこし協力隊活動支援補助金交付規程」により町が負担します。


(2) 光熱水費については、隊員の負担とします。


(3) 引越しに必要な経費については、隊員負担とします。




3.応募方法等


(1)応募申込書について


下記から応募用紙をダウンロードしてください。


(2)応募方法・提出書類


応募申込みは、持参または郵送の受付となります。


所定の応募申込書等に必要事項をもれなく記入してください。


応募申込の際には、記入漏れ・誤りがない事を確認し、応募申込書等が折り曲がらずに入る大きさの封筒(角型2号:A4サイズの用紙が折らずに入る大きさ)に下記の提出書類と合わせて入れ、封筒の表に『地域おこし協力隊応募』と朱書きの上、吉野町役場総務課地域おこし協力隊応募担当宛てに持参または、郵送してください。


郵送については、郵便局で「簡易書留」にするなど確実な方法で送付されることをお勧めします。


応募申込書の記載事項等に不備のある場合は、お返しすることがありますが、このために生じた申込の遅延等には責任を負いませんので、応募手続きには十分注意して下さい。


*提出書類


・吉野町『地域おこし協力隊』隊員応募申込書【学習支援】応募申込用紙.xls


・レポート用紙【学習支援】レポート用紙.xls


内容:「学習支援で活かしたい私の力」(経験・知識等々)1000文字程度で作成してください。


*提出先〒639-3192 奈良県吉野郡吉野町大字上市80-1


吉野町役場総務課 地域おこし協力隊応募担当


(3)応募申込受付期間


期間:平成29年7月12日(水)から7月24日(月)


(応募申込は、持参または郵送で受け付けます)


(4)個人情報の取り扱いについて


提出書類は一切お返ししません。取得した応募申込書に記載された情報は、吉野町地域おこし協力隊選考の円滑な遂行のために用い、それ以外の目的のためには使用しません。ま た吉野町個人情報保護条例及び関係規定に基づき適正に管理し、不採用者の応募書類は、任命権者の責任で破棄します。




募集要領【学習支援】募集要項.pdf




4.選考及び採用について


(1) 第1次選考


書類審査の上、結果を応募者全員に文書で通知します。


(2) 第2次選考


第1次選考合格者を対象に面接審査を行います。


日時等は第1次審査結果を通知する際にお知らせします。


なお、第2次選考審査に要する交通費等は個人負担とします。


(3) 最終選考結果の報告


選考結果が決定次第お知らせします。


※選考の経過や結果についての問い合わせには応じられませんので、予めご了承ください。


※吉野町への転入の手続きは、必ず雇用契約締結日以降に行ってください。それ以前に住所を移動させると応募対象者でなくなり、採用の取り消しとなる場合があります。




5.応募に関する問合せ先


吉野町役場総務課 地域おこし協力隊募集係


電話0746-32-3081 / Fax0746-32-8855 / e-mail : soumu1@town.yoshino.lg.jp


お知らせ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

AdobeReaderをダウンロード