新型コロナワクチン接種について

カテゴリー:緊急情報


南和広域医療企業団の各病院(吉野病院・南奈良総合医療センター・五條病院)での個別接種について(ファイザー社製ワクチン使用)

次の①②の要件に該当する方について、下記「予約開始日」のとおり順次受け付けが行われます。


① 下記市町村にお住まいの方

五條市・吉野町・大淀町・下市町・黒滝村・天川村・野迫川村・十津川村・下北山村・上北山村・川上村・東吉野村


② 上記市町村以外にお住まいの方で南和広域医療企業団各病院の診察券をお持ちの方


諸注意等詳しくは、南和広域医療企業団のホームページへ


9月以降の接種日

vaccine2021_08_25.jpg

・予約開始日 8月23 日(月) 以降の 平日午前10時から15時まで

・予約方法 電話予約

南奈良総合医療センター:コロナワクチン専用電話 0747-54-5083
吉野病院:0746-32-4321
五條病院:五條市コロナワクチン専用ダイヤル 0747-26-5670(受付時間は、平日の9 時~18時まで)

・対象者

12歳以上の方(接種日時点での満年齢)ただし、12歳から17歳の方は南奈良総合医療センターでの接種となります。


新型コロナワクチン接種について

新型コロナウイルスワクチンは、国の示す接種順位に従い準備を進めています。12歳以上のワクチン接種についてお知らせします。


12歳~64歳の方 集団接種

当初、国から供給されるモデルナ社製ワクチンの使用を予定していましたが、職域接種開始によるワクチン不足のため、供給が見込めなくなりました。そのため、急きょワクチンの確保に向けて対応し、その結果、集団接種に必要な分のファイザー社製ワクチンを確保することができました。

3vaccine-flyer-page1.JPG



集団接種予約方法

3vaccine-flyer-page2.JPG


当日の持ち物

・クーポン(接種)券

・本人確認書類(運転免許証・健康保険証 など)

・記入済みの予診票 

当日、クーポン(接種)券を忘れた場合、接種を受けることができません。

必ず持参くださいますようお願いいたします。

☆接種当日の注意

・接種前にご自宅で体温を測定し、明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合は、接種を控えてください。

・コロナワクチンは肩の筋肉に注射します。肩の出しやすい服装でお越しください。

・クーポン券は、2回分の接種券や予防接種済証が1枚になっています。切り離さず台紙ごとお持ちください。


12歳~18歳の集団接種(中学生・高校生・保護者の方へ)

令和3年7月2日現在に吉野町に住民票がある平成15年4月2日生~平成21年4月1日生の方に送付しています。それ以降に転出された方に届いている場合はご容赦ください。

対象者 

平成15年4月2日生~平成21年4月1日生

会 場

南奈良看護専門学校 体育館

接種日

 ①1回目 7月22日(木・祝日)、2回目 8月14日(土)
 ②2回目 7月23日(金・祝日)、2回目 8月15日(日)

 ※いずれの日も午後2時30分から午後5時まで

 ※再度、8月下旬頃に同対象者向けの集団接種を予定しています。

予約期間

令和3年7月15日(木)午前9時30分から予約受付

予約方法 

上記「新型コロナワクチン接種集団予約方法」の画像参照

※別紙「新型コロナワクチン予防接種についての説明書」を必ずご確認の上、予約してください。→ワクチン説明書(ファイザー社製)

持ち物 

クーポン(接種)券、本人確認書類(学生証・運転免許証・健康保険証など)、記入済みの予診票



※この集団接種では、12歳~15歳の方は保護者同伴でないと接種できません。接種当日は、必ず保護者の方と一緒にご来場ください。

※15歳以下の方は、予診票の署名欄に、必ず保護者の氏名を署名してください。


65歳以上 集団接種について

接種会場 南奈良看護専門学校 体育館 (会場への問い合わせはご遠慮ください)

お問い合わせ

コールセンター 0570-033-352までお問い合わせいただきますようお願いいたします。


個別接種

*接種日時および予約は、医療機関へ直接お問い合わせください。

*他施設と重複して接種予約されないよう、ご注意ください。

医療機関名
予約方法
対象者 接種日時
島田医院

電話

TEL:0746-32-2026

(月火水金 9~11時)

20歳以上

要相談

よしのちょう に すんでいる がいこくじん の みなさん へ


新型(しんがた)コロナワクチン の やさしいにほんご の 資料(しりょう)

新型コロナワクチン接種について

対象者

原則、吉野町の住民基本台帳に登録のある12歳以上の方

ワクチン接種の優先順位

ワクチン接種には、国が定める順番があります。

1.医療従事者

2.高齢者施設等の入所者および職員

3.65歳以上の方(昭和32年4月1日以前に生まれた方)

4.基礎疾患のある方(下記参照)

5.60歳~64歳以上の方

6.18歳~59歳の方


基礎疾患のある方とは?(次の①②のいずれかに当てはまる方)

①以下の病気や状態で、通院・入院している方

・慢性の呼吸器の病気、心臓病(高血圧を含む)腎臓病、肝臓病
・インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病、または他の病気を併発している糖尿病
・血液の病気(ただし、鉄欠乏性貧血を除く)
・免疫の機能が低下する病気(治療中のがんを含む)
・ステロイドなど免疫の機能を低下させる治療を受けている
・免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
・神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
・染色体異常
・重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害が重複した状態)、
・睡眠時無呼吸症候群
・重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、自立支援医療〔精神通院医療〕で「重度かつ継続」に該当する場合)

・知的障害(療育手帳を所持している場合)

②BMI30を満たす肥満の方

【目安】身長170cmで体重87kg /身長160cmで体重77kg /身長150cmで68kg

【計算の方法】BMI=体重〔kg〕÷(身長〔m〕)²

コロナワクチン接種のリスク・副作用

・発熱、腕の痛み、疲労感、頭痛 等を訴える人が多いですが、通常数日で回復します。

・アナフィラキシー:じんましん、呼吸困難感、意識障害 等。

詳しくは、厚生労働省ホームページ

※接種後、気になる症状が出現した場合の相談先として、奈良県新型コロナワクチン副反応コールセンターが設置されています。

TEL:0120-919-003 24時間対応(土・日・祝含む)

ファイザー社製ワクチン説明.pdf

ワクチン接種を受けるまでの流れ

①吉野町から「新型コロナワクチンクーポン券」を郵送します。

新型コロナワクチン接種は、クーポン券が無いと受けられません。

クーポン券は、接種優先順位に基づき順番に、原則住所地のある所在地に郵送します。

65歳以上の方:5月10日から発送済み

18歳から64歳以下の方:7月1日発送済み

15歳から17歳以下の方:7月7日発送済み


②「新型コロナワクチンクーポン券」がお手元に届いたら、予約をお願いします。

新型コロナワクチン接種を受けるためには、必ず予約が必要です。

予約方法は、「新型コロナワクチンクーポン券」に同封のチラシに記載します。

お手元に届きましたら、ご確認ください。

65歳以上の方:5月17日~予約開始

18歳から64歳以下の方:7月6日から段階別に順次予約開始

15歳から17歳以下の方:7月15日~予約開始

【2回目接種日について】

※1回目の予約が確定すると、2回目の予約が自動的に入ります。

2回目接種日の都合が悪い場合は、

1回目接種後に、会場もしくは後日コールセンターにて変更ができます。


予約開始直後は、電話がつながりにくくなる可能性があります。

時間をおいてお掛け直しいただくなどのご対応をお願いします。

吉野町では、住民の皆さんに確実に接種ができるよう、ワクチンを確保しながら集団接種を実施していきます。そのため、当面の間は、実施できる日程が限られますが、ワクチンの供給量を考慮しながら、今後も継続して実施します。


③予約して、ワクチン接種を受ける


接種費用

新型コロナワクチンの接種費用は2回とも無料です。

ワクチン接種の要注意者

・心臓、腎臓、肝臓、血液の病気がある

 (接種の可否について、接種前に必ず主治医の承認を受けてください

・予防接種後、2日以内に発熱やアレルギー症状が出たことがある。

・けいれんを起こしたことがある。

・免疫不全の診断を受けたか、家族などに先天性免疫不全症の方がいる

・ワクチンの成分でアレルギーを起こす可能性がある

持病の薬を飲まれているがためにワクチン接種ができないということはありません。

ただし、基礎疾患がある方のうち、「免疫不全」「症状が重い」など、接種を慎重に検討したほうがよい場合があるので、必ず主治医とご相談してください

予防接種を受けることができない方

以下に当てはまる方は、接種をうけることができません。

・ワクチンの成分でアナフィラキシーを起こしたことがある

・接種当日に37.5℃以上または平熱より1℃以上高い発熱がある

・重い急性の病気(インフルエンザ等を含む)にかかっている

当日、クーポン(接種)券を持参していない

新型コロナワクチンの効果

◎新型コロナウイルスに感染した場合に、発症や重症化を予防する効果が期待されています。

新型コロナウイルスに感染した場合のリスク

・高齢者は死亡や重症化のリスクが高い

・感染すると、仕事や学校を長期間休まなければならない

・後遺症(呼吸の苦しさ、体のだるさ、味覚異常 等)が残る可能性がある

◎現在、新型コロナウイルスワクチンは2回の接種が必要です。

2回目の接種では、1回目に接種したワクチンと同じ種類のワクチンを接種する必要がありますので、ご注意ください。


ワクチン接種後の生活

ワクチンを接種した方は、新型コロナウイルス感染症の発症や重症化を予防することができると期待されています。しかし、他人への感染をどの程度予防できるかは、まだ分かっていません。

そのため、住民の皆さんには、ワクチン接種後も引き続き「3つの密」を避け、マスクの着用。石鹸による手洗いや種子消毒用アルコールによる消毒をお願いします。

ワクチン集団接種についてのお問い合わせ先

吉野町・大淀町・下市町合同のコールセンターを開設しました。

電話番号:0570-033-352 9:30~17:30 (土・日・祝含む)

関連リンク

新型コロナワクチンについて(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチン接種についてのお知らせ(厚生労働省ホームページ)

新型コロナワクチンについて(首相官邸)

・吉野町公式LINE   https://liny.link/r/1653939593-V9jA3NwM?lp=p23hwb



お知らせ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

AdobeReaderをダウンロード