吉野町国民健康保険 データヘルス計画

吉野町国民健康保険 データヘルス計画の策定

【データヘルス計画策定の背景及び趣旨】

「日本再興戦略」(平成25年6月閣議決定)においては、国民の健康寿命の延伸を重要な課題として掲げ、医療保険者はデータ分析に基づく「データヘルス計画」を作成する必要があると示されました。同時に保健事業指針の一部が改正され、保健情報の分析とその結果に基づく保健事業の促進が、健康・医療分野における主要な施策と示されました。

これに基づき、本町国民健康保険では生活習慣病対策をはじめとする被保険者の健康増進、重症化予防等のため健診・医療情報を活用してPDCAサイクルに沿った効果的かつ効率的な保健事業を行い、医療費の適正化と健康なまちづくりを目指し、データヘルス計画を策定しました。

【データヘルス計画の位置づけ】

データヘルス計画は、「健康日本21計画」に示された基本方針を踏まえるとともに、「第2次吉野町健康増進計画及び食育推進計画」との整合性を図っています。

なお、「吉野町国民健康保険 第2期特定健康診査等実施計画」は保健事業の中核をなす特定健康診査及び特定保健指導の具体的な実施方法を定めるものであることから、データヘルス計画と一体的に事業を進めてまいります。

データヘルス計画について、詳しくは下記資料をご覧ください。

お問い合わせ先

吉野町役場 町民課
〒639-3192 奈良県吉野郡吉野町大字上市80番地の1
TEL:(0746)32-3081 (0746)39-9063 [IP直通電話]
FAX:(0746)32-8855
Mail:hoken_g@town.yoshino.lg.jp

各種計画

町政

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。

AdobeReaderをダウンロード